PR

産経WEST 産経WEST

実力派シェフらが創作カレー、近鉄百にシェフェスタ公式ストア

実力派シェフのオリジナルカレーが楽しめる特設売り場=奈良市の近鉄百貨店奈良店
実力派シェフのオリジナルカレーが楽しめる特設売り場=奈良市の近鉄百貨店奈良店

 実力派シェフが奈良の食材を使って創作したカレーを約半年間にわたり提供するストア「シェフェスタ 奈良カレーキャラバン」が、奈良市の近鉄百貨店奈良店の食料品売り場に登場した。奈良を“スパイス伝来の地”として盛り上げ、カレーを通じて奈良のレストランや農産物をPRする狙いだ。

 シェフェスタは、奈良の食材とシェフの交流を目的に、緑豊かな公園で開催される奈良最大の野外グルメイベント。昨年は馬見丘陵公園や奈良公園で開催され、約20万人を集めた。

 ただ、今年は新型コロナウイルスの影響で会場でのイベント開催は断念。「おうちで楽しむ奈良の食」を提案しようと、初のシェフェスタ公式ストアとして奈良カレーキャラバンを今月4日に立ち上げた。

 第1弾として、奈良公園のフランス料理店「ラ・テラス」の秋吉博国シェフの「大和肉鶏のタイ風ココナッツカレー」など、シェフ4人がそれぞれ創作したカレーを冷凍状態で販売。イートインスペースで食べることもできる。価格はテークアウト864~1080円、イートイン1100~1320円。

 シェフェスタでは、奈良時代に光明皇后が東大寺の大仏に献納した薬物に、胡椒(こしょう)や桂心(けいしん)(シナモン)などのスパイスが含まれていることにちなみ、「スパイス伝来のカレーがおいしい奈良」をPRしていく。

 ストアマネージャーの松石有矢さん(37)は「県内外の実力派シェフが腕をふるった創作カレーが今後も次々に登場する。奈良の素材にこだわった本物の味を自宅で試してほしい」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ