PR

産経WEST 産経WEST

依頼者から預かった800万円着服 横領罪で元弁護士起訴 大阪地検

 依頼人から預かっていた現金800万円を着服したとして、大阪地検は6日、業務上横領罪で大阪弁護士会所属の弁護士だった吉村卓輝(たかてる)容疑者(38)=大阪市北区=を起訴した。地検は認否を明らかにしていない。

 起訴状などによると、吉村被告は兵庫県西宮市の70代女性から依頼を受けた訴訟関連手続きをめぐり、女性から供託金として預かっていた800万円を着服したとしている。

 吉村被告は起訴内容とは別に、弁護士が任意加入する会派の口座から計約1980万円を横領したとして今年9月、大阪弁護士会から退会命令の懲戒処分を受け、弁護士としての活動はできない状態という。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ