PR

産経WEST 産経WEST

男性への傷害致死容疑で暴力団幹部ら2人逮捕

 岡山県警は30日、飲食中にトラブルになった男性を暴行し死亡させたとして、傷害致死の疑いで特定抗争指定暴力団山口組系の組幹部、加藤大典容疑者(37)=同県津山市川崎=と組員、加藤一輝容疑者(24)=同市八出=を逮捕した。

 逮捕容疑は4日午前4時40分ごろ、同市新魚町の商業施設の敷地内で建設業岩崎剛さん(34)=同市紫保井=の顔面付近を1回殴打し、死亡させたとしている。

 県警によると、現場付近の飲食店で別々のグループで飲食中、口論となり、3人で現場に徒歩で移動した。その後、現場を訪れた別の男性が119番し、岩崎さんは搬送先の病院で死亡が確認された。消防が県警に通報し、警察官が現場に着いたときは加藤容疑者らはいなかった。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ