PR

産経WEST 産経WEST

中学校で窓ガラス40枚割られる 岡山

 26日午前6時半ごろ、岡山市北区の市立吉備中学校で、出勤してきた給食調理員が給食室の窓ガラスが大量に割られているのを発見し、学校関係者が岡山県警岡山西署に通報した。給食室と校舎で窓ガラス計34枚が割られており、同署が器物損壊や建造物侵入などの疑いで調べている。

 同校では、25日にも給食室などで計6枚が割られているのが見つかり、被害は計40枚。24日の時点では異常は確認されておらず、何者かが夜間に侵入して割ったとみられている。

 窓ガラスが割られた校舎では入り口や廊下にガラスの破片が散乱。この校舎を使用する3年生は26日、体育館で集会を開いた後に下校し、1、2年生も午前中で授業を切り上げた。同校は27日から当面の間、給食は中止し、弁当持参で対応する。

 岡山市教育委員会は26日、市内の小中学校に注意をうながす通知を行った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ