PR

産経WEST 産経WEST

隣人の男性刺す? 大阪・西成で76歳無職男を逮捕

大阪府警本部=大阪市中央区(寺口純平撮影)
大阪府警本部=大阪市中央区(寺口純平撮影)

 隣人とみられる男性を包丁で刺したとして、大阪府警西成署は22日、殺人未遂容疑で大阪市西成区松の無職、大井義彦容疑者(76)を現行犯逮捕した。男性は搬送先の病院で死亡。大井容疑者は「トラブルがあった」と容疑を認めており、同署は殺人容疑に切り替えて、男性の身元や詳しい経緯を調べている。

 逮捕容疑は、22日午前6時5分ごろ、自宅アパートの隣室で、60代ぐらいの男性の首や胸などを包丁で複数回刺し、殺害しようとしたとしている。仲裁に入ったとみられる近隣の男性も指を切り付けられてけがをした。

 同署によると、119番を受けて救急隊員が駆け付けたところ、玄関先に血を流した男性が倒れており、そのそばに大井容疑者が立っていたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ