PR

産経WEST 産経WEST

「ノルウェイの森」舞台 ススキの群生、黄金色に輝く

ススキが一面に広がり、見頃を迎えている砥峰高原=15日、兵庫県神河町(南雲都撮影)
ススキが一面に広がり、見頃を迎えている砥峰高原=15日、兵庫県神河町(南雲都撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 西日本屈指のススキの群生地、兵庫県神河町の砥峰(とのみね)高原でススキが見頃を迎えている。爽やかな風に揺れる穂は日差しを浴びて黄金色に輝き、訪れた人を魅了している。

 ススキは、標高約800~900メートルに位置する砥峰高原の約90ヘクタールに群生。じゅうたんのように一面にススキが広がる風景は、村上春樹さん原作の映画「ノルウェイの森」やNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」などのロケ地として知られている。

 同県豊岡市から訪れた南智子さん(84)は「ススキも山並みもスケールが大きくてきれい。風も心地よい」と散策を楽しんでいた。

 見頃は11月上旬まで。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ