PR

産経WEST 産経WEST

「心音に興味」の少女の首絞め動画撮影 容疑で男を逮捕

前のニュース

大阪府警本部=大阪市中央区(寺口純平撮影)
大阪府警本部=大阪市中央区(寺口純平撮影)

 心臓の音(心音)に興味を持つ少女(17)をSNS(会員制交流サイト)で誘い出し、インターネットカフェで首を絞めるなどしたとして、大阪府警南署は7日、未成年者誘拐と傷害の疑いで、東京都品川区八潮、自営業、天本涼太容疑者(29)を逮捕した。容疑を認めている。

 同署によると、天本容疑者は、女性が窒息する様子や、首を圧迫された際の心音を収録した動画を販売したり、SNSで配信したりする会社を経営。今年2月ごろ、心音への興味を持つ少女とこのSNSを通じて連絡を取り始め、「首を圧迫して快楽を得る世界がある」などと誘っていたという。

 逮捕容疑は10月3日、未成年と知りながら府内の少女を大阪市内のネットカフェに誘い出し、首を絞めて顔を鬱血させたり、失神させたりするなどし、軽傷を負わせたとしている。

 天本容疑者は一連の行為をビデオカメラで撮影していたとみられ、同署がカメラを押収して調べている。少女は「失神させられるほどの行為をされることは容認していない」と話しているという。

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ