PR

産経WEST 産経WEST

パソナグループ内定式 「淡路島は人材育成の場」南部代表

パソナグループの内定式で、南部靖之代表(手前)に答辞を述べる内定者代表=兵庫県淡路市
パソナグループの内定式で、南部靖之代表(手前)に答辞を述べる内定者代表=兵庫県淡路市

 大手人材派遣会社「パソナグループ」(東京)の来春入社予定者を集めた内定式が1日、兵庫県淡路市の同社複合施設「青海波」で行われた。本社機能の一部を淡路島に移すことについて、南部靖之代表はあいさつのなかで「人材育成の場として選んだ」と述べた。

 内定者118人が式に出席。南部代表は「フロンティア、パイオニアの精神で日本の将来を背負って立つと思って頑張ってほしい」と激励した。総合職で内定した諸井みなみさん(22)=埼玉県出身=は「移転の話は驚いた。都市部のように激しい通勤もなく、ゆとりをもって仕事に臨めそう」と話した。

 同社は先月、本社機能の一部を淡路島へ移すことを正式に発表。南部代表は報道陣に「コロナ禍のなか、本社を東京から地方に移転させればリスクは減る」としたうえで、「淡路島なら人の気持ちが分かる人間づくりができると決断した」などと説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ