PR

産経WEST 産経WEST

「鬼滅の刃」海賊版フィギュア 販売疑いで中国人逮捕

無許可で販売されていた人気アニメ「鬼滅の刃」の海賊版フィギュア=兵庫県警
無許可で販売されていた人気アニメ「鬼滅の刃」の海賊版フィギュア=兵庫県警

 人気アニメ「鬼滅(きめつ)の刃」の海賊版フィギュアを販売したとして、兵庫県警生活経済課は24日、著作権法違反の疑いで神戸市中央区、中国籍のアルバイト、游通銭(ゆうつうせん)容疑者(33)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は4~5月、インターネットの「ヤフーオークション」で、同アニメの主人公「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」などの海賊版フィギュア6体1セットを、同県明石市内の男性(53)ら3人にそれぞれ3880~4900円で販売したとしている。

 6月に京都府警から情報提供を受けて捜査を開始。県警は9月、游容疑者宅を捜索し同アニメの関連雑貨を押収していた。

 県警によると、同容疑者はこれまでに同じサイト上で海賊版フィギュアを数十回出品。フィギュアは国内では正規販売されていないといい、県警は入手ルートを調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ