PR

産経WEST 産経WEST

【check!ラジオ大阪】ウィズコロナの新生活様式 ポジティブに捉えよう

『〝新しいおとな〟の朝に!ハッピー・プラス』に出演した花沢由夏さん(左)とパーソナリティーの南かおり
『〝新しいおとな〟の朝に!ハッピー・プラス』に出演した花沢由夏さん(左)とパーソナリティーの南かおり
その他の写真を見る(1/3枚)

 9月22日のラジオ大阪は、午前7時50分から午後4時30分までの3つのワイド番組で、新型コロナウイルスによって変化した生活のポジティブな面に目を向け、人におすすめしたくなるような新しい生活スタイルの情報を紹介する1dayスペシャル「withコロナ~新しい生活様式~」を放送しました。

■発酵野菜で免疫力アップ

 午前7時50分からの『〝新しいおとな〟の朝に!ハッピー・プラス』では、「おうち時間に発酵食品で免疫力アップ!」として、パーソナリティーの南かおりが、発酵食品を世の中に広める活動をしているという花澤由夏さんから話を聞きました。

 花澤さんは、発酵食品を取ることで期待できる健康効果や意外と手軽な「発酵野菜」の作り方を紹介し、「育てる楽しみがあること。時間はかかるけれど食品の変化や『育って』いく様子を見ていると、その時間すらいとおしく感じる」と話しました。花澤さんは発酵野菜を使った料理教室の主宰をしており、現在は自宅で小グループでの開催を行っているということです。

■飲食店もアイデア勝負

 午前11時30分からの『OBCグッドアフタヌーン! #ラジぐぅ』では、パーソナリティーの高山トモヒロとアシスタントの池田淳子が「コロナ禍にアイデアで勝負をするお店屋さん」として、営業自粛の影響が直撃する中、たくましく活動する飲食店の取り組みを紹介しました。

『OBCグッドアフタヌーン! #ラジぐぅ』に出演した末次祐樹さんとパーソナリティーの高山トモヒロ、アシスタントの池田淳子(左から)
『OBCグッドアフタヌーン! #ラジぐぅ』に出演した末次祐樹さんとパーソナリティーの高山トモヒロ、アシスタントの池田淳子(左から)
その他の写真を見る(2/3枚)

 大阪市淀川区で「Coffee&BeerHouse KISH(キッシュ)」を営む末次祐樹さんは、通常営業ができなくなり売り上げが低迷する中、余剰品を抱える農家など生産者の状況を知り、牛乳や卵をたっぷり使った「クレームブリュレ」を開発。生産者から食材を買い取るための支援金を募り、返礼としてクレームブリュレを贈る取り組みを始めたと語ります。生産者や顧客らに喜ばれることを大切にする末次さんの話に出演者も感心した様子で聞き入りました。

■リモートでダイエット

 午後2時からの『Hit&Hit!』では、パーソナリティー、やのぱんとアシスタントの清水綾音が理学療法士の松本大輔さんに話をうかがいました。

『Hit&Hit!』に出演した松本大輔さん(中央)。右はパーソナリティーのやのぱん、左はアシスタントの清水綾音
『Hit&Hit!』に出演した松本大輔さん(中央)。右はパーソナリティーのやのぱん、左はアシスタントの清水綾音
その他の写真を見る(3/3枚)

 自宅で「アンチエイジングサロン 美健メイク」を運営する松本さんは、コロナによる影響を「激変した。でも仕事のスタイルを変える良いきっかけになった」と話します。そんな中で生み出されたのが「コロナ禍の健康管理『リモートでダイエット』」。オンライングループで、運動やストレッチ、ダイエットの指導を行っているといい、時間に縛られず、グループで切磋琢磨(せっさたくま)しながら目標達成を目指すことができると、メリットを紹介しました。器具や栄養食品などは不要という松本さんのサロンは、インターネットでサロン名を検索すると見つけることができるそうです。

 コロナがもたらした新しい生活様式。不便になったり、退屈に感じたり、経済を低迷させたり…。ネガティブな雰囲気に包まれる中だからこそ、他者への思いやりや「この時間を生かそう」「こんな状況でも一歩踏みだそう」というポジティブな気持ちから生まれる活動が輝くのかもしれません。終わりの見えない「withコロナ」下で、新しい生活様式のヒントが盛りだくさんあった一日でした。

 この放送は、9月29日までradikoのタイムフリーで聴くことができます。詳しくはラジオ大阪のホームぺージをごらんください。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ