PR

産経WEST 産経WEST

パナソニック、AIカメラによる顔認証システムの導入を簡単に タブレットで顔画像撮影 コスト半減 提携企業と開発

 KYOSOによると、システムの導入コストは50万円からとし、従来の指紋認証や静脈認証によるシステムに比べ半額以下に抑えた。また指紋認証や静脈認証は、新型コロナウイルス感染予防のための消毒作業で装置に影響が出る可能性があるため、非接触での顔認証が可能なビューレカを採用したという。

 パナソニックは現在、ビューレカ関連事業で42社と提携している。発表会見に出席した同社エッジコンピューティングPFプロジェクトの宮崎秋弘総括担当は「工場や農業、水産業など1次産業向けなどで活用シーンを増やし、ビューレカ事業の売り上げを数年で10億円にしたい」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ