PR

産経WEST 産経WEST

西日本最大のエルメス、心斎橋パルコ1階に19日オープン

飾られたエルメス定番のスカーフなどが色鮮やかな店内=18日午前、大阪市中央区(田村慶子撮影)
飾られたエルメス定番のスカーフなどが色鮮やかな店内=18日午前、大阪市中央区(田村慶子撮影)

 大丸心斎橋店北館(大阪市中央区)を大規模改装し、新装オープンを予定している「心斎橋パルコ」の1階に19日、「エルメス大丸心斎橋店」が出店する。職人の技術を披露するイベントなどに使う2階のサロンを含め、店舗面積はエルメスでは西日本最大の745平方メートル。アパレル、宝飾、食器など約1万3千点をそろえ、同社の創業事業である馬具のコーナーもある。

 店内装飾は売り場ごとに表情を変え、奥行き感を演出した。窓際に天井から組紐を吊るし、アクセサリーや時計売り場の壁には漆を使用。サロンに信楽焼のテーブルを配すなど、日本の伝統技術を散りばめている。

 エルメスは8月末に近隣の御堂筋店を閉店しており、新店舗は「心斎橋パルコ」の11月開業に先行するかたちでオープン。既存客に加え、パルコや隣接する大丸心斎橋店本館からの客を取り込み、客層を広げたい考えだ。

 比較的好調なオンライン販売にも力を入れる方針で、EC(電子商取引)サイトで注文した品を最寄りの店舗で受け取れるサービスも全社的に検討している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ