PR

産経WEST 産経WEST

大丸心斎橋店北館が「心斎橋パルコ」に 9年ぶりの大阪再進出

 心斎橋パルコとして生まれ変わる北館はもともとそごう大阪店だったが、そごうの経営破綻で平成12年に閉店。復活の象徴としてそごう心斎橋本店を5年越しに開業するも、わずか4年ほどで再び閉店に追い込まれた。その後、大丸が土地、建物を取得。本館を昨年9月に新装オープンさせた後、北館の大規模改装を進めていた。改装後は本館と2~10階部分を接続して一体化し、回遊性を高める。

 一方、旧心斎橋パルコは心斎橋筋商店街北側の入り口にあったが、建物の老朽化により23年9月に閉店。25年4月にはカジュアル衣料大手「H&M」が全床を占めるファッションビル「心斎橋ゼロゲート」に業態を転換させた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ