PR

産経WEST 産経WEST

校名変更の仮処分申し立て取り下げ 京都市立芸大

 京都造形芸術大が校名を京都芸術大に変更したことを巡り、京都市立芸術大が、京都芸術大を運営する「瓜生山(うりゅうやま)学園」に名称の使用差し止めを求め大阪地裁に申し立てた仮処分を取り下げていたことが14日、分かった。取り下げの受理は9日付。

 市立芸術大は、瓜生山学園に名称の使用差し止めを求めた訴訟で敗訴し、8日に大阪高裁に控訴。訴訟とは別に、商標権の侵害に当たるとして8月21日に仮処分も申し立てていたが、「複数の手段を取るより、控訴審に集中した方が良いと判断し、取り下げた」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ