PR

産経WEST 産経WEST

大阪で感染の1人死亡 医療機関で6人感染、クラスターか

 大阪府は7日、新型コロナウイルス感染が確認された45人のうち、6人が東大阪市の医療機関に関連していると発表した。同医療機関での感染者は計19人。府はクラスター(感染者集団)が発生したとみて調べている。またすでに感染した80代の男性1人が死亡。府内の死者は計166人になった。

 府によると、重症者は1人判明して計46人となり、重症病床の使用率は24・5%。感染疑いの人に実施した検査数は900人分で、陽性率は5%だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ