PR

産経WEST 産経WEST

薬物事件で逮捕の男「知人の遺体捨てた」遺体は広島の山中で発見 大阪府警

大阪府警本部
大阪府警本部

 大阪府警が覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕した40代の男が、「知人の遺体を広島の山に捨てた」と供述していることが27日、捜査関係者への取材で分かった。府警が26日、男の供述に基づいて広島県東広島市の山林を捜索したところ、遺体を発見した。府警が死体遺棄容疑などで捜査している。

 捜査関係者によると、遺体は、8月上旬から行方不明になっている40代の男性とみられる。逮捕された男は車で遺体を運んだとみられ、府警は司法解剖をするなどし、死因や詳しい経緯を調べる。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ