PR

産経WEST 産経WEST

道に横たわった男性ひき逃げ 容疑の会社員逮捕 大阪

大阪府警本部
大阪府警本部

 大阪府東大阪市の市道で横たわっていた男性をワゴン車でひき、そのまま逃走したとして、大阪府警布施署は26日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、同市藤戸新田の会社員、宮本豊三容疑者(50)を逮捕した。「事故を起こしたのは間違いないが、人だと思わなかった」と容疑の一部を否認している。

 逮捕容疑は、26日午前4時35分ごろ、東大阪市荒本の市道で、近所に住む金英司さん(60)をひいて死亡させ、そのまま逃走したとしている。

 同署は周辺の防犯カメラの映像などから事故を起こした車両を特定し、宮本容疑者を割り出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ