PR

産経WEST 産経WEST

泉佐野市が返礼品203種追加 地ビール、宿泊利用券など

大阪府泉佐野市がふるさと納税の返礼品として提供するクラフトビール「KIX BEER」(市提供)
大阪府泉佐野市がふるさと納税の返礼品として提供するクラフトビール「KIX BEER」(市提供)

 ふるさと納税をめぐる訴訟で国に逆転勝訴し、新制度への参加が認められた大阪府泉佐野市は18日、寄付者に提供する返礼品を203種類追加すると発表した。地元産の野菜や海産物のほか、今年7月に市内で生産が開始されたクラフトビールなどが加わった。7月末に第1弾として提供を始めた泉州タオル約240種類に続く第2弾となる。

 新たに提供するのは、泉州特産の水ナスの浅漬け、ワタリガニの塩焼きとカニ飯、がっちょ(メゴチ)のから揚げ、市内の「犬鳴山温泉」の宿泊利用券など。

 クラフトビールは民間業者が7月中旬から市内の醸造施設で生産、出荷を始めた「KIX BEER(キックスビール)」。バナナの香りが特徴の苦みを抑えた「ヴァイツェン」などをセットにする。

 返礼品付きの寄付は同市の特設サイト「さのちょく」で受け付ける。同市は「11月1日までに千種類以上の返礼品をそろえる」との目標を掲げている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ