PR

産経WEST 産経WEST

宝塚花組公演の休演延長 雪組は開催を見合わせ

 宝塚歌劇団(兵庫県宝塚市)は14日、出演者らの新型コロナウイルス感染で16日までとしていた同市の宝塚大劇場の花組公演「はいからさんが通る」の休演を31日まで延長すると発表した。9月1日以降の予定はホームページに掲載する。

 同公演では出演者とスタッフ計12人の感染が判明しており、兵庫県がクラスター(感染者集団)の発生を認定。同歌劇団は公演再開に向け「万全の体制で臨む」とした。

 大阪市の梅田芸術劇場で17~25日に予定していた雪組公演「炎のボレロ」「Music Revolution! New Spirit」も開催を見合わせ、代わりの日程を検討中と発表した。出演予定者1人にコロナ感染が判明していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ