PR

産経WEST 産経WEST

滋賀で陽性8人、1人死亡 県内の感染確認291人に

 滋賀県は9日、新型コロナウイルスに感染していた大津市の80代女性が死亡したと発表した。県内での死亡確認は2人目。また、新たに10歳未満から60代の男女8人の陽性も公表した。いずれも軽症か無症状。県内の感染確認は291人になった。

 県によると、亡くなった女性は、クラスター(感染者集団)が発生した南草津病院(草津市)の入院患者。7日に陽性が判明した後、容体が悪化した。

 新たな感染者8人のうち1人は、南草津病院の20代女性看護師。同病院に関わる感染者は計28人となった。滋賀県内に帰省していた京都市の20代女子大学生らの陽性も判明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ