PR

産経WEST 産経WEST

供述通り遺体発見 詐欺容疑で逮捕の男関与か 広島

 広島県警は16日、同県廿日市市の山中で成人女性とみられる遺体を発見したと発表した。詐欺容疑で逮捕した住所不定、無職、森岡俊文容疑者(58)の供述に基づき、捜索していた。知人の60代女性の殺害をほのめかす供述をしており、県警は殺人・死体遺棄事件と断定し、広島東署に捜査本部を設置した。遺体の身元確認を急ぐ。

 県警は昨年7~10月、広島市内で運営していた鍼灸院で施術を受けていない男性患者の療養費を請求し、計約5万3千円を詐取した疑いで今月14日に森岡容疑者を逮捕。詐欺事件の逮捕前の事情聴取に「穴を掘って遺体を埋めた」と自ら話したことから、現場の山中を捜索したところ、15日午前に供述通り遺体が見つかった。 遺体は死後、相当の時間が経過しているとみられ、県警は司法解剖して死因を調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ