PR

産経WEST 産経WEST

医療還付金の手続きを装う特殊詐欺を未然防止 関西みらい銀に感謝状

感謝状の贈呈をうける船越副支店長(右)と小菓さん
感謝状の贈呈をうける船越副支店長(右)と小菓さん

 特殊詐欺を未然に防止したとして大阪府警交野署は9日、大阪府交野市の関西みらい銀行交野支店に感謝状を贈呈した=写真。同行は、携帯電話で話しながらATM(現金自動預払機)に近づく高齢者には行員が声をかけるなどのルールを、警察と協力して設定している。

 同署によると、4月16日午前、大阪府枚方市の70代女性が携帯電話で話しながらATMに向かうなど不審な行動を見せたため、パート行員の小菓幸代さん(43)と副支店長の船越鈴江さん(54)で事情を聴いたところ、医療還付金の手続きを装う特殊詐欺であることがわかった。残高確認などの手続きで振り込まれてしまう手口で、振り込み直前だった。

 織田博行署長から感謝状を手渡された船越さんは「食い止められてよかった」。織田署長は「今後も協力して特殊詐欺を撲滅したい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ