PR

産経WEST 産経WEST

「県外からは引き続き自粛を」張り紙に帰る人も 再開の和歌山市立博物館

チケット売り場にビニールをはるなどの感染防止対策を講じる和歌山市立博物館=9日午後、和歌山市(須谷友郁撮影)
チケット売り場にビニールをはるなどの感染防止対策を講じる和歌山市立博物館=9日午後、和歌山市(須谷友郁撮影)

 新型コロナウイルス感染拡大による休業要請を、大型連休明けに一部見直した和歌山市。市立博物館では再開して初の週末となった9日、「県外にお住まいの方は、引き続きご来館を自粛していただきますよう、お願い致します」と呼びかける張り紙が入館口に掲示されていた。

 2階の企画展エリアは開けず、1階の常設展示室のみオープン。館内の大型窓を開けて換気を良くしたり、来館者に消毒液使用を促したりした。

 9日には、市内の家族連れら十数人が来館。担当者は「張り紙を見て帰った人もいて、すべての人に開かれた博物館として機能するよう早くコロナが終息に向かえば」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ