PR

産経WEST 産経WEST

新型コロナ 京都で初の死者

人通りが少なく、閑散とする八坂の塔付近=9日午後、京都市東山区(永田直也撮影)
人通りが少なく、閑散とする八坂の塔付近=9日午後、京都市東山区(永田直也撮影)

 京都府は9日、新型コロナウイルスに感染し、感染症指定医療機関に入院していた京都市在住の60代男性が死亡したと発表した。府内で新型コロナウイルスにより亡くなった人は初めて。男性には糖尿病と肺気腫の基礎疾患があったという。

 男性は3月6日に発症して、12日に陽性が判明したために感染症指定医療機関に入院。15日に呼吸困難で人工呼吸器、17日にECMO(体外式膜型人工肺)を装着したが容体が悪化し、4月9日に亡くなった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ