PR

産経WEST 産経WEST

ライブ、「3密」回避へネット配信 投げ銭、アイドルとのおしゃべりも可能

ライブハウスでの演奏を配信するバンド「とけた電球」のメンバー=3月29日、東京都内(THECOO提供)
ライブハウスでの演奏を配信するバンド「とけた電球」のメンバー=3月29日、東京都内(THECOO提供)
その他の写真を見る(1/2枚)

 新型コロナウイルス感染防止のため、事実上使えなくなったライブハウスの客席を、インターネット空間に移す動きが出てきた。ステージへの「投げ銭」ができるシステムを導入したり、客数の制限で出演者との距離を縮めたりする工夫もあり、チケットの売れ行きは上々という。ウイルス感染拡大が収まったあと、新しい公演スタイルとして定着する可能性もある。(粂博之)

 「画面越しでもライブハウスの熱さとか楽しさが伝わってきた」「配信ライブしてくれたことに感謝」

 3月29日夜、ロックバンド「とけた電球」の配信画面に次々とファンの投稿が表示された。THECOO(ザクー、東京)が運営するライブ配信サービス「fanistream(ファニストリーム)」だ。東京都内のライブハウスの無観客ステージに立ったメンバーは、リアルタイムで流れるコメントを見ながら演奏を続け、曲の合間には話しかけた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ