PR

産経WEST 産経WEST

通天閣展望台も臨時休業 土産物売り場は営業 大阪・新世界

閑散とする大阪・新世界の通天閣周辺=8日
閑散とする大阪・新世界の通天閣周辺=8日

 新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受け、通天閣(大阪市浪速区)は8日、展望台を9日から当面の間、臨時休業すると発表した。夜間のライトアップや地下の土産物売り場の営業は継続する。

 運営する通天閣観光(同区)の高井隆光社長は「地域の飲食店が軒並み閉まり、8日の展望台来場者が30人と過去最低を記録した」と休業理由を語った。

 引き続き営業する土産物売り場は社員を班分けして出勤させるなどして、感染防止策をとるとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ