PR

産経WEST 産経WEST

岡山で感染確認の男性 東京、福岡のライブなどで仕事 

東京、福岡のライブで仕事をした男性の新型コロナウイルス感染を発表する岡山県の担当者=8日、同県庁
東京、福岡のライブで仕事をした男性の新型コロナウイルス感染を発表する岡山県の担当者=8日、同県庁

 岡山県は8日、東京都在住の30代男性の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。男性は3月下旬に東京、福岡市で開かれたライブで仕事をした後、岡山県内の親族宅を訪れていた。

 岡山県は男性の職業について「音楽関係の仕事。必要に応じて公表する」とし、詳細を明らかにしていない。同県によると男性は今月24、25日の両日、東京都内のライブハウスと飲食店で仕事をした。27日に飛行機で福岡県に移動し、28~30日、福岡市内の飲食店2店舗で勤務した。28日にのどに痛み、30日に倦怠(けんたい)感が出ていたという。

 男性は4月1日まで福岡県内に車中泊で滞在し、2日に岡山県赤磐市の親族宅へ移動。同日から高熱が続き、6日に医療機関で受診。7日の検査で陽性が判明した。8日に感染症指定医療機関に入院する。

 岡山県によると、男性が滞在した親族宅は無人。男性は県内では診察と短時間の買い物以外は外出していないため、県内の濃厚接触者は少ないとみている。男性が勤務した東京都、福岡市の計4店舗ではこれまで感染者は報告されていない。県は濃厚接触者が追跡できない場合、店名を公表するとしている。

 また、8日に岡山市内で別の20代男性の感染が確認され、県内の感染者は計14人となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ