PR

産経WEST 産経WEST

刑務官新たに1人感染、大阪拘置所

 大阪拘置所(大阪市都島区)は7日、40代の男性刑務官=奈良県=が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。同拘置所での感染者は2人目。

 大阪拘置所によると、刑務官は3日にPCR検査を受け、7日に陽性が判明。5日に感染が確認された別の男性刑務官と同じ部署で勤務していた。2人以外に別の刑務官1人がPCR検査を受け、結果を待っている。

 同拘置所は職員119人を自宅待機とし、収容者40人を単独室に隔離。7日以降、周辺施設から応援職員を受け入れている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ