PR

産経WEST 産経WEST

大阪府は7日に対策会議 具体的要請内容を決定へ

 大阪府の吉村洋文知事は6日、新型コロナウイルスの感染拡大をめぐる政府の緊急事態宣言の発令を想定し7日午後に府の対策本部会議を開き、具体的な府民への要請内容などを決定する方針を示した。

 吉村氏は府庁で記者団に対し、緊急事態宣言の発出について「非常に大きな意味がある。府民の行動も変わり、大きな効果があると思う」と述べた。

 さらに、府民に外出自粛や施設の使用制限を要請する場合、緊急事態宣言の発令と同時実施を想定していると明らかにした。

 一方、使用制限を要請する対象として、保育所や高齢者施設などは除外する考えを示した。2日に公表した府の対応策に盛り込んでいた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ