PR

産経WEST 産経WEST

大阪府、新型コロナの陽性率は17・9% 21人の感染確認

 大阪府は5日、新たに21人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染経路が不明だったのは15人。府内での感染確認は408人になった。

 府によると、感染が確認されたのは20~80代の男女で、いずれも軽症。20代の医療従事者の女性=大阪市=は3日に発症したが、同日朝まで勤務していた。

 新たな感染者かどうかを調べる検査は140件実施し、陽性率は17・9%だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ