PR

産経WEST 産経WEST

「人ごとではなく、自分ごと」感染相次ぐ若者に吉村大阪府知事が呼びかけ

 大阪府の吉村洋文知事は30日、京都産業大や県立広島大の学生らの間で新型コロナウイルス感染が相次ぎ確認されている状況について「若者から高齢者や基礎疾患のある患者に感染を広げて命が失われることもある。ひとごとではなく、自分ごととしてとらえてもらいたい」と述べ、注意喚起した。府庁で記者団に答えた。

 大阪府立大は、ホームページで学生や教職員の海外渡航に関するガイドラインを掲載。外務省が渡航中止勧告を出しているイタリアやスペインなど危険度「レベル3」の国は「渡航不可」、不要不急の渡航を自粛すべき英国など「レベル2」は「原則として渡航不可」とし、公私を問わず事前に届け出ることとしている。

 レベル3と2の国から帰国した後は、2週間にわたり自宅などで待機し、公共交通機関を使わないことや毎日の検温など健康状態の確認、登校・出勤時の経過観察記録の提出を求めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ