PR

産経WEST 産経WEST

神戸淡路鳴門道の「淡路北スマートIC」29日開通 淡路島

淡路北スマートIC
淡路北スマートIC

 兵庫県淡路市岩屋の神戸淡路鳴門自動車道淡路サービスエリア(SA)や隣接の観光施設とのアクセス向上を目的に、淡路市や本州四国連絡高速道路などが整備を進めてきたETC専用の「淡路北スマートインターチェンジ(IC)」が29日午後3時に開通する。

 同スマートICは神戸市の垂水ICと淡路市の東浦ICとの間に整備されたETC専用の入り口。民間施設の淡路ハイウェイオアシスと直結しており、淡路SAにも直接向かうことが可能になる。利用後は淡路ICから一般道に出ることができるという。

 最寄りの淡路ICからは構造上、これらの施設へ向かうことはできず、施設の利用者は東浦ICへ迂回(うかい)する必要があった。スマートICの開通で車の移動が10分ほど短縮され、近くにある淡路夢舞台や県立公園あわじ花さじきなどの観光施設とのアクセスも向上する。

 淡路市の担当者は「利便性の向上で島外からの観光客や住民の期待に応えられるようになる」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ