PR

産経WEST 産経WEST

保育所の園児が新型コロナに感染 京都市

 京都市は11日、市営保育所に通う園児1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。園児は9日に感染が判明した30代の女性保育士が勤務する保育所に通っており、園児はこの保育士の濃厚接触者の1人だった。京都府内での感染者は15人となった。

 園児は8日に下痢などの体調不良を訴え、11日に感染が確認された。12日に入院予定で、市では今後、家族など濃厚接触者について検査を実施する方針。

 女性保育士は0歳児を主に担当し、早朝時は0~2歳児を合同保育していた。先月24日に大阪市北区のライブハウスを訪れており、今月9日に感染が判明。保育所は保育士の感染を受け10日から臨時休園となっていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ