PR

産経WEST 産経WEST

奈良で3人の感染確認、大阪のライブハウス訪れた男性ら

大阪市北区のライブハウス「Soap opera classics Umeda」の入り口=4日夜
大阪市北区のライブハウス「Soap opera classics Umeda」の入り口=4日夜

 奈良県は6日、奈良市在住の60~70代の男女3人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染者は、日本人で最初に確認されたバス運転手の60代男性を含めて4人となった。

 新たに感染が確認された3人のうち、60代の男性は2月19日、複数の感染者が出た大阪市北区のライブハウス「Soap opera classics-Umeda-」に滞在。3月5日に県の帰国者・接触者相談センターに下痢の症状とのどの違和感を訴えて検査を受けた。4日までは大阪市内の会社に、JR関西線と大阪メトロを使って通勤していたという。

 残る2人はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船していた70代女性と60代男性。いずれも下船時の検査では陰性で、現在も症状は出ていないという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ