PR

産経WEST 産経WEST

大阪市北区のライブハウス訪問、姫路の男性も感染

ライブの関係者や客から新型コロナウイルスの感染者が確認されたライブハウス「Soap opera classics-Umeda-」=5日午前、大阪市北区(寺口純平撮影)
ライブの関係者や客から新型コロナウイルスの感染者が確認されたライブハウス「Soap opera classics-Umeda-」=5日午前、大阪市北区(寺口純平撮影)

 兵庫県姫路市は6日、市内在住の40代の男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性は「クラスター」と呼ばれる小規模な集団感染が発生したとみられる大阪市北区のライブハウスを訪れていた。

 姫路市によると、男性は先月19日、大阪市北区の「Soap opera classics-Umeda-」で開かれたライブに参加。同23日以降、悪寒や発熱などの症状が出た。3月5日に本人が相談窓口に連絡、6日に陽性が判明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ