PR

産経WEST 産経WEST

むりやりキス、裸で顔に放水…精神疾患の高齢患者に虐待疑い、看護師ら6人逮捕 兵庫県警

 重度の精神疾患がある高齢の入院患者3人にわいせつな行為をしたり、顔に放水したりするなど虐待行為をしたとして、兵庫県警捜査1課は4日、準強制わいせつや監禁などの疑いで、神戸市西区の「神出病院」に勤務していた看護師ら計6人を逮捕した。

 逮捕されたのは、元看護助手の和田元規(27)=神戸市西区北別府=や看護師の橋本涼平(26)=同市西区白水=の両容疑者ら。いずれも容疑を認めており、調べに対し「患者のリアクションがおもしろかった」などと供述しているという。

 6人の逮捕容疑は平成30年10月、同病院の病室内で入院中の男性患者=当時(62)=と別の男性患者=同(59)=を無理やりキスさせたほか、昨年9月に院内の男子トイレで別の男性患者=同(79)=を裸にして椅子に座らせた上で顔面に放水したり、落下防止柵つきのベッドを逆さまにして、患者を閉じ込めたりしたとしている。

 県警によると、虐待はいずれも夜間の勤務態勢時に行われ、病棟には和田容疑者ら以外の職員はいなかったという。

 和田容疑者は昨年12月に別の強制わいせつ事件で逮捕、起訴され、病院を退職。その後の調べで、同容疑者のスマートフォンから虐待の様子を映した動画が見つかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ