PR

産経WEST 産経WEST

【動画】宝塚音楽学校は卒業式で花束贈呈中止

宝塚音楽学校で行われた106期生の卒業式。記念撮影で笑顔が弾けた=2日、兵庫県宝塚市(前川純一郎撮影)
宝塚音楽学校で行われた106期生の卒業式。記念撮影で笑顔が弾けた=2日、兵庫県宝塚市(前川純一郎撮影)

 タカラジェンヌを養成する宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)で2日、卒業式が行われ、歌やダンスなど2年間、厳しい稽古に励んだ106期生39人が巣立った。

 今年の式は新型コロナウイルス感染防止のため、保護者は卒業生1人につき2人までに限定し、来賓も人数を大幅に減らすなど規模を縮小。恒例のセレモニーである在校生からの花束贈呈も中止となった。

 例年と異なる雰囲気の中、卒業生は黒の紋付きと深緑のはかま姿で卒業証書を受け取った。小林公一校長が「みなさんは令和初の卒業生。努力を欠かさず宝塚の伝統を守ってほしい」と激励すると、卒業生総代の平野花奈さんは「ここで学んだ『清く正しく美しく』の教えを胸に刻み、より一層精進していきます」と答辞を述べた。

 卒業生らは宝塚歌劇団の一員として、4月24日から宝塚大劇場で始まる月組公演で初舞台を踏む。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ