PR

産経WEST 産経WEST

西宮市の男性が感染 兵庫で初

 兵庫県は1日、同県西宮市在住の40代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同県での確認は初めて。

 県や西宮市によると、男性は軽症という。同居する家族2人について保健所が経過を観察している。

 男性は2月23日に大阪市内の会社に出勤。翌24日以降、発熱などの症状が出て複数の医療機関を受診したが、エックス線撮影では異常はなかった。しかし同28日以降にせきが出て肺炎の症状もみられたため、県立健康科学研究所で検体を調べたところ、新型コロナウイルスの感染が確認された。

 通勤には電車を利用。24日以降は出勤していない。中国への渡航歴はなかった。

 県は今後、本人から聞き取りを行い、濃厚接触者の有無や感染経路を調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ