PR

産経WEST 産経WEST

「ストレスのはけ口で…」自転車のサドル盗み続けて5800個 容疑のトラック運転手逮捕 大阪府警 

押収された自転車のサドル=28日午後、大阪府警河内署
押収された自転車のサドル=28日午後、大阪府警河内署
その他の写真を見る(1/2枚)

 他人の自転車のサドルを盗んだとして、大阪府警河内署が窃盗容疑で、静岡県沼津市のトラック運転手、須田広昭容疑者(57)を逮捕していたことが28日、同署への取材で分かった。同署によると、「仕事のストレスのはけ口で約25年前から始めた。スリルがたまらない」と供述。同署は、須田容疑者が借りていた静岡県内の貸倉庫などからサドル約5800個を押収した。

 逮捕容疑は、昨年11月29日午後10時ごろから翌30日午前1時ごろにかけ、大阪府東大阪市の駅前やマンションの駐輪場に止められた自転車計2台からサドル(計約8千円相当)を盗んだとしている。

 同署によると、須田容疑者は少なくとも東京や埼玉、神奈川、静岡、愛知、大阪の6都府県で犯行に及んだと供述。押収されたサドルは1つずつポリ袋に入れて保管されていたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ