PR

産経WEST 産経WEST

新型肺炎 大阪府の40代男性が新たに感染

 大阪府は27日、府内在住の40代男性が新型コロナウイルスに新たに感染したと発表した。同日の検査で陽性反応が出た。府内での感染者は、いったん陰性になり、再び陽性となったバスガイドの40代女性に続いて2人目。府は濃厚接触者の有無などを調査する。

 府によると、男性は20日に発熱やせきが出て、24日に府内保健所の相談センターに相談した。26日に府内の医療機関を受診した後、27日に感染の有無を調べる「PCR検査」で陽性と判明し、府内の別の医療機関に入院した。

 男性は15~17日、札幌市で25日に感染が確認された府内在住の別の40代男性と一緒に行動したという。その後20日に新幹線で府外に移動、21日に新幹線を利用して大阪市内の自宅に戻った。20日に症状が出てからはマスクを着用していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ