PR

産経WEST 産経WEST

山口組ナンバー2宅 銃弾発射容疑で男再逮捕

銃弾が撃ち込まれた山口組ナンバー2の高山清司若頭宅を調べる捜査員=三重県桑名市
銃弾が撃ち込まれた山口組ナンバー2の高山清司若頭宅を調べる捜査員=三重県桑名市

 三重県桑名市にある特定抗争指定暴力団山口組の高山清司若頭(72)宅に銃弾4発を撃ち込んだとして、県警は25日、銃刀法違反(発射)と建造物損壊の疑いで、元山口組系組員の無職、谷口勇二容疑者(76)=銃刀法違反(加重所持)で起訴=を再逮捕した。県警によると、容疑を認めている。

 再逮捕容疑は2日午後1時半ごろ、桑名市長島町福吉の高山若頭宅の門に向かって実弾4発を発射し、門などを破損させたとしている。捜査関係者によると、1発が門を貫通し数メートル先の玄関に当たったという。当時、高山若頭は不在だった。

 警戒していた警察官が、銃撃直後に谷口容疑者を現行犯逮捕。津地検が21日、銃刀法違反(加重所持)の罪で起訴した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ