PR

産経WEST 産経WEST

【動画】令和初の力自慢は? 醍醐寺の餅上げ力奉納 今年は参加者に検温

特大の鏡餅を持ち上げる女子の部で優勝した坂野真由美さん=23日午後、京都市伏見区の醍醐寺(永田直也撮影)
特大の鏡餅を持ち上げる女子の部で優勝した坂野真由美さん=23日午後、京都市伏見区の醍醐寺(永田直也撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 特大の鏡餅を持ち上げる「餅上げ力奉納」が23日、世界遺産・醍醐寺(京都市伏見区)で行われ、全国から集まった22~77歳の男女65人が、力比べに挑んだ。

 「五大力(ごだいりき)さん」の愛称で親しまれる無病息災祈願の法要行事「五大力尊仁王会(ごだいりきそんにんのうえ)」の一つ。女性は90キロ、男性は150キロの紅白の巨大な鏡餅を抱え上げる時間を競い、御利益を授かる。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、寺側は参加者に検温とマスク着用を指示したが、37・5度以上の発熱者はいなかった。

 男性の部は、京都府長岡京市の会社員、菊池誠司さん(29)が、6分40秒で優勝した。女性の部では、愛知県南知多町の会社役員、坂野(ばんの)真由美さん(41)が5分58秒で優勝。「令和初の記念の年に優勝できてうれしい」と喜んだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ