PR

産経WEST 産経WEST

終電延長実験2回目を中止 大阪メトロ、新型肺炎で

1月25日未明に実施された、終電時間を午前2時台まで延長する2回目の実証実験=大阪市の大阪メトロ御堂筋線なんば駅
1月25日未明に実施された、終電時間を午前2時台まで延長する2回目の実証実験=大阪市の大阪メトロ御堂筋線なんば駅

 国土交通省は20日、大阪メトロ御堂筋線で22日未明に終電時間を午前2時台まで延長する2回目の実証実験を中止すると発表した。2月以降の深夜帯の利用客が平成30年度に比べ減少していることや、新型コロナウイルスの感染拡大で、大阪府が不要不急の外出を避けるよう呼び掛けていることなどが理由。

 国交省によると、御堂筋線で今月中旬までの午前0時台の利用客数は、30年度比で約15%減少した。

 国交省は「ナイトタイムエコノミー」(夜間の経済活動)の需要を調査する目的で実証実験を企画。1回目を1月25日未明に実施した。大阪メトロによると、25日午前1時以降に駅を出た利用客は約4千人だった。

 国交省などは大阪市の繁華街・梅田、心斎橋などの地域でのクレジットカード決済量をビッグデータとして分析。調査結果は東京五輪期間中、首都圏の鉄道で予定されている終電延長の影響把握に生かす。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ