PR

産経WEST 産経WEST

新型肺炎 個人情報保護、中傷防止徹底を 和歌山県教委が通知

 さらに県教委は、学校現場の感染防止策として、手洗いの徹底やせきをする際のエチケットについても再度、教職員から児童・生徒に指導するよう求めた。

 県内では、済生会有田病院の男性外科医の10代の息子に感染が判明。症状はないが、自主的に学校を休んでいる。

 仁坂吉伸知事は記者会見で、「くれぐれも個人を特定しようとしたりする事態にならないようにしたい」と表明している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ