PR

産経WEST 産経WEST

不出馬・照屋氏後継に北中城村長 衆院沖縄2区で社民県連

 社民党沖縄県連は15日、執行委員会を開き、引退表明している照屋寛徳衆院議員(74)=沖縄2区=の後任として、同県北中城村の新垣邦男村長(63)を擁立する方針を賛成多数で決定した。新垣氏の了承を得た上で、社民全国連合への公認申請を目指す。

 県連委員長の照屋大河県議は記者会見で「沖縄2区は社民党が6期連続で勝ち抜いてきた選挙区であり、米軍普天間飛行場(宜野湾市)を抱える選挙区でもあるので、何としても勝ちに行きたい」と語った。

 社民党は立憲民主党との合流協議を進めているが、照屋委員長は「政治の状況に応じて協議を行わなければならないが、社民党の公認候補としての要請をしていく」と述べた。沖縄県内での野党共闘「オール沖縄」の枠組みでは、沖縄2区に対立候補を立てないことなどを申し合わせる意向だ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ