PR

産経WEST 産経WEST

【新型肺炎】和歌山・湯浅などイベント中止相次ぐ

 和歌山県湯浅町の済生会有田病院の医師らが新型コロナウイルスに感染したことを受け、同町や周辺自治体では14日、不特定多数の人たちが集まるイベントの中止を相次いで決めた。

 湯浅町はウイルスの対策本部を設置。防災行政無線で、高齢者らが趣味を楽しむこの日の「老人大学」と、15日に予定されていたタレントの西川ヘレンさんの講演会が中止になったことを伝えた。さらに、町役場で19日の開催が決まっていたハーモニカコンサートと歴史講座も取りやめることを決めた。

 湯浅町に隣接する有田川町も対策警戒本部を設置し、16日の婚活イベントを中止に。町ホームページや防災行政無線を通じて手洗いやうがいの徹底を呼び掛けた。

 また有田市も対策本部を設け、15~16日に計画されていた健康フェアなど3イベントの中止を決定。市の担当者は「今後も中止するイベントが増えるかもしれない」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ