PR

産経WEST 産経WEST

ポートライナー券売機から売上金盗んだ疑い、59歳社員を逮捕

 神戸市の外郭団体「神戸新交通」が運行するポートライナーの券売機から売上金約64万円を盗んだとして、兵庫県警は12日、窃盗の疑いで、同社運輸課の運輸助役、松田浩之容疑者(59)=兵庫県尼崎市南武庫之荘=を逮捕した。

 県警が駅事務所の防犯カメラを調べたところ、松田容疑者が券売機を操作する不審な様子が写っていた。

 逮捕容疑は昨年4月11日午後10時50分ごろ、単独で勤務していた神戸空港駅の自動券売機を操作し、売上金を盗んだとしている。県警は認否を明らかにしていない。

 平成30年4月にも三宮駅で金庫の売上金約250万円がなくなっており、県警は松田容疑者の関与の有無を調べる。

 同社は「決して許されない行為でありおわび申し上げる」とコメント。被害金の返還請求や社内処分を検討するとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ