PR

産経WEST 産経WEST

別の神戸山口組幹部殺害準備疑い、元山口組系幹部を再逮捕

 兵庫県尼崎市の路上で昨年11月、指定暴力団神戸山口組の古川恵一幹部(59)が射殺された事件で、逮捕された山口組系元幹部、朝比奈久徳容疑者(52)が、別の神戸山口組幹部も殺害しようと京都市内へ向かっていたとして、兵庫県警は3日、殺人予備の疑いで同容疑者を再逮捕した。容疑を認めているという。

 再逮捕容疑は昨年11月27日夕、古川幹部射殺後に別の同組幹部(58)を殺害するため、車に銃や実弾を積んで京都市南区内の組事務所へ向かったとしている。

 朝比奈容疑者は古川幹部を射殺した約1時間後、京都市内の組事務所の約2キロ手前の国道で、警察官に拳銃を向けたとして、銃刀法違反などの疑いで京都府警に現行犯逮捕された。2日後には、兵庫県警が殺人の疑いで再逮捕していた。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ