PR

産経WEST 産経WEST

大阪・此花区で小5生にNIE授業 産経新聞が協力

 産経新聞大阪編集企画室と大阪市此花区は、協力して、今月30日から来月5日にかけて、同区内の5小学校に通う小学5年生を対象に、新聞を読むことの楽しさを学び、親しみをもってもらうことを目的とした出前授業を行う。

 授業を行うのは、市立春日出小、西九条小(30日)▽伝法小、酉島小(31日)▽梅香小(2月5日)-の5校。同区はこれまで、企業と学校の仲を取り持つ形で企業の職業人を招いた「キャリア教育」などを行ってきたが、今回は産経新聞大阪編集企画室の協力を受け、一斉に出前授業を行う。

 同区市民協働課は「正しい情報の伝達を使命としているテレビや新聞などのメディアは、私たちの暮らしを支えており、災害などの際に重要な役割を果たす。授業で新聞の特色を学んでほしい」としている。

 授業では、産経新聞編集企画室の担当者から新聞のしくみを学び、子供たちが触れる機会が少なくなっている新聞を手に取り、好きな記事を切り抜く「スクラップ新聞」を作る。子供たちの表現力をどう向上させていくかが求められている中、「なぜその記事を選んだのか」を子供たち自身が考え、言葉にして発表することにより、考える力や表現する力を養う。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ