PR

産経WEST 産経WEST

暴力団抗争か 神戸山口組系関係者?を確保

男性が襲われた現場付近を調べる大阪府警の捜査員=16日午後9時37分、大阪市浪速区
男性が襲われた現場付近を調べる大阪府警の捜査員=16日午後9時37分、大阪市浪速区

 16日午後7時半ごろ、大阪市浪速区の指定暴力団山口組系組事務所付近で、男性が包丁のようなものを持った男に襲われる事件があったことが捜査関係者への取材で分かった。命に別条はないといい、大阪府警は男の身柄を確保した。襲われたのは山口組系組員とみられ、指定暴力団神戸山口組との抗争の可能性もあるとみて、詳しい事情を調べている。

 捜査関係者によると、身柄を確保されたのは、神戸山口組系組関係者とみられる。被害者は複数でいるところを襲われたとの情報もあり、府警が確認を進めている。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ